短編集 ダンシング・ワイン・ボトルズ


ブルーライン


ノスタルジックで

幻想的な世界が広がる

大人のための珠玉の短編集

こんな短篇が納められています。
○ ガーネット・スター1932
○ ムクドリの日々

○ 猫の叔母
○ 兎平家
○ 窓のツグミ
○ ネバーランドのうしろ
○ 夢の中でのフランスとの対話
○ ダンシング・ワイン・ボトルズDancing Wine Bottles
○ キュキュマウンテンは何処に
○ ミ。にる街―ある犬に物語る
○ 澄んだ泉のほとり
○ ベアーズがやって来る
○ 初めての空
○ ドリトル先生のヒマラヤ行き異聞
○ 猫捨山に照る月

TOP

…………
男はその空気を掴もうとして、また手で払いのけた。 「この感じだよ。始ま
るぞ」 テーブルの上には、何種類かの葡萄酒の瓶が不揃いに並んでいる。 瓶の間で、何かがそよりと動く気配がした。それを合図に、瓶どもは少し伸び縮みをし、 やがてその体を動かし始めた。瓶ラベルは、楽譜のように整列した。

 …………


講談社エディトリアル  定価:本体1,500円(税別)

TOP

ブルーライン
ここでご紹介した書籍に関するお問い合わせは,このメールアドレスでお願いいたします。
ブルーライン
このサイトの短編や随筆などの文章の著作権は、すべて浅岡鉄彦に帰属しております。無断複製・転載は、ご遠慮下さい。